Start reading the agent (Japanese Edition) on your Kindle in under a minute. Don't have a Kindle? Get your Kindle here or start reading now with a free Kindle Reading App.
OR
Read for free
with Kindle Unlimited

Deliver to your Kindle or other device

 
 
 

Try it free

Sample the beginning of this book for free

Deliver to your Kindle or other device

Sorry, this item is not available in
Image not available for
Colour:
Image not available
 

the agent (Japanese Edition) [Kindle Edition]

OnitsukaTadashi

Kindle Price: £5.77 includes VAT* & free wireless delivery via Amazon Whispernet
 
Kindle Unlimited Read this title for £0.00 and get unlimited access to over 700,000 titles. Learn More
* Unlike print books, digital books are subject to VAT.

Free Kindle Reading App Anybody can read Kindle books—even without a Kindle device—with the FREE Kindle app for smartphones, tablets and computers.

To get the free app, enter your e-mail address or mobile phone number.

Kindle Unlimited
Kindle Unlimited
Enjoy unlimited access to over 650,000 titles and thousands of audiobooks on any device for £7.99 a month, including this one. Learn more

Book Description

 「作家のエージェント」聞き慣れない言葉だが、欧米の出版業界では、なくてはならない存在である。作家の代理人として書籍をプロデュースする著者は、たった3年間で5万部を超すベストセラーを12冊も世に送り出す、という快挙を成し遂げた。それは作家と出版社双方にとって最良のかたちでタッグを組ませるという、日本においては新しいビジネスモデルの成功事例である。

「欧米のような作家のエージェントシステムが機能すれば、日本でも、新しい作家とダイナミックなコンテンツを作り出せるに違いない。」

 信念と熱い思いを胸に、著者が切り拓いてきた「作家のエージェント」業とはいったいどんなものなのか。著者が自らの体験をもとに、出版界を活性化させるべく、渾身の思いを込めて書いたノンフィクション。

■目次
はじめに
第1章 作家のエージェントは何をするのか
・作家のエージェントの歴史は自動車より長い
・欧米の出版界は作家のエージェント抜きでは成立しない
・作家のエージェントが作家に必要なわけ
・作家とエージェントとの付き合いは深くて長い
・作家のエージェントに必要なものは「信用」
・「信用」を基に「Win―Win―Win」の関係を築く
・団野村と野茂に見る、エージェントとクライアントの関係
・〈エア・ジョーダン〉で世界を征服したスポーツ・エージェント
・世界に通用するコンテンツを作り出すことが使命
・「エージェント」の最大の仕事とは
・出版不況の中で作家のエージェントが果たす役割
第2章 物語系作品で感動を呼ぶ
・李小牧著・根本直樹編『歌舞伎町案内人』
・陳昌鉉語り 鬼塚忠・岡山徹聞き書き『海峡を渡るバイオリン』
・山本祐司『アメリカの正義に惑わされるな』
・村上早人『モンタナ・ジョー』
・鈴木剛介『THE ANSWER』
第3章 ハウツー系作品で時代を追う
・日野佳恵子『クチコミュニティ・マーケティング1・2』
・和田裕美『世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本』
・本吉正雄『元日銀マンが教える預金封鎖』
・加藤昌治『考具』
・星野卓也『30分で5億売った男の買ってもらう技法」
・金森重樹『インターネットを使って自宅で一億円稼いだ!超・マーケティング』
第4章どうして作家のエージェントになったかを話そう
・すべては理髪店の店先から始まった
・海の向こうへ
・ウィリアム・ミラーとの出会い
・「賢なる回」は「陋巷に在り」
・一日二十冊の本に触れる
・海外の話題から日本のムーブメントを予見する
・翻訳エージェントから作家のエージェントへ
・新たな出会いを求めて
第5章 どうしたら作家になれるか
・ハウツー系作家はネタが勝負だ
・たくさん書く、たくさん読む、物語系作家にはこれ以外にない
・作家に必要なのは「人に喜ばれたいという渇望」
・私たちが作家に求める五つの資質
おわりに

(本書は2005年3月にランダムハウス講談社より出版されました)

Product details

  • Format: Kindle Edition
  • File Size: 338 KB
  • Print Length: 112 pages
  • Simultaneous Device Usage: Unlimited
  • Publisher: The Appleseed Agency Ltd (17 Mar. 2014)
  • Sold by: Amazon Media EU S.à r.l.
  • Language: Japanese
  • ASIN: B00J3681AS
  • X-Ray:
  • Word Wise: Not Enabled
  • Enhanced Typesetting: Not Enabled
  •  Would you like to give feedback on images?


More About the Author

Discover books, learn about writers, and more.

Customer Reviews

There are no customer reviews yet.
5 star
4 star
3 star
2 star
1 star

Customer Discussions

This product's forum
Discussion Replies Latest Post
No discussions yet

Ask questions, Share opinions, Gain insight
Start a new discussion
Topic:
First post:
Prompts for sign-in
 

Search Customer Discussions
Search all Amazon discussions
   


Look for similar items by category